人間の屑(^w^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

小さな生命達

福島県の、
家畜やペットの悲惨な話って、
けっこう聞くんだけどさ

他の自然の生命体については、
あまり語られてないんだけど、
大丈夫なんだろうか
例えば昆虫とか



えっ、虫なんかどーでもいいだろうってか

いや、
やっぱりね、福島県はクワガタやカブトムシの、
偉大なる産地だからさ

でもホント、
昆虫や爬虫類や植物や海洋生物の生態系に、
放射能の影響が出てくるんじゃないだろうか

それこそ体長3メートルぐらいのカブトムシや
真っ赤な巨大たんぽぽが現れたりしないかって

蛾が巨大化してモスラみたいになったり、
鳥がラドンに、
亀がガメラに、
海老がエビラに、
鶏がドドンゴに、
ミミズがキングコブラに、
猿がキングコングに、
そしてやっぱりヤモリがゴジラに

いや、楽しんでんじゃないよ、
心配してんのよ

それらが、
自然を破壊した日本人に復讐するため、
日本中の原発を破壊し始めたりして






誰も言わないけど、
山も川も海も、
たくさんの生命体を人間は犠牲にしたことを、
少しは考えるべきじゃないのかねぇ

可哀相なのは家畜やペットの命だけじゃないと思うんだけどね

スポンサーサイト
  1. 2011/05/22(日) 01:13:27|
  2. 戯言|
  3. |
  4. コメント:0
<<自動ドア | ホーム | もし清志郎が生きていたら>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。